正式には「生活協同組合」といい、一人ひとりがお金(出資金)を出し合い、みんなで利用、運営しながら暮らしを向上させていく、消費者自身の組織です。生協について表すのに使われる「コープ」とは、「協同組合」を意味する英語「co-operative(コーペラティブ)」からとったものです。

みんなで出資

一人ひとりが出資金を持ち寄ります。出資金は生協の運営資金です。

みんなで利用

商品を利用し、共同の輪を広げることで、安心・安全が広がります。

みんなで運営

みんなで意見を出し合い、民主的に運営に参加します。